第五回市民活動講座は、尚絅学院大学教授の阿留多伎眞人さんにお話ししていただく予定でしたが、3月7日(土)に開催された市民活動パネルトーク「子育てもコミュニティづくりもみんなで」で、阿留多伎さんがコーディネーターをされましたのでその内容をご報告いたします。

001

イベントは名取市市民活動支援センターで開催されました。パネリストに、石巻市で子育て環境の充実に取り組んでいるNPO法人ベビースマイル石巻代表理事の荒木裕美さん、大崎市でコミュニティ活動の支援に取り組んでいるNPO法人おおさき地域創造研究会理事・事務局長の児玉順子さんをお迎えしました。阿留多伎さんの司会で、お二人がこれまで取り組んできた活動やこれからの抱負などを話していただきました。

お二人のお話しに共通することは「世代を超えて多くの人たちを巻き込むことで状況を変えることができる」ということです。
これからの名取市の市民活動の在り方を考える上で、大変示唆に富んだお話を聞くことができました。

*阿留多伎眞人さんはNPO法人パートナーシップなとりの代表理事でもあります。