東日本大震災名取市閖上訴訟を支援する会

災害救援 任意団体
【活動目的】

東日本大震災名取市閖上訴訟の支援以下の目的で支援を進めます。
⑴ 被災者を救済する
⑵ 真相を明らかにする
⑶ 後々の人々、名取市に、あるべき防災・市政の姿を残すと同時に今後予想される南海トラフ等の地震・津波災害に名取の教訓を伝え将来の被害を最小限に食い止めるの3本柱を軸に進める
裁判を支援するにあたり、震災に向き合い、互いの状況を理解し合いながら、支援活動に多くの人の参加を促して支援する


【活動内容】

〇 東日本大震災の学習
〇 裁判についての学習
〇 裁判の傍聴(傍聴者の組織、傍聴当日の運営)
〇 報告集会の開催
〇 署名活動、証人尋問の参考人との連絡
〇 会報の発行、会報の配布
〇 賛同者を増やす

主な活動日裁判の期日に応じて活動
主な活動場所仙台地方裁判所、名取市市民活動支援センター、その他
設立時期平成27年4月1日
会員数160人(平成29年12月現在)
代表者名代表 杉本 正勝/代表代理 佐々木 勝
連絡先住所〒981-1235 宮城県名取市名取が丘二丁目15-1 (事務局長  洞口 日出夫)
電話番号090-9032-8139 (洞口)
FAX番号022-383-5689
Mailbenkeynosune@gmail.com